オフィスのことならIT&Oへ

ビジネスフォン

ビジネスフォン

電話環境は通信の自由化、050IP電話の登場により「より安く」という環境が整備され各社様々なサービスを展開しています。2011年3月末には全国で3,033万回線が従来の加入電話回線からブロードバンドを利用したものに移行しました。一方でサービスの多様化により、複雑な課金、契約形態が利用する側の悩みにもなっています。各種サービスのメリット・デメリット踏まえて、自社に最適な回線、サービス、キャリア(NTT、KDDI、ソフトバンク、USEN等)を選ぶ訳ですが、ここをいい加減にするとコスト削減や業務効率の成果はでません。

クラウド型ビジネスフォン

クラウド型ビジネスフォンは、移転をしても現在利用している電話番号がそのまま使えます。その為、移転時に発生する番号変更の案内などが不要となり、ご担当者様の業務軽減につながります。更にクラウド型のサービスの為、社内に主装置を設置する必要がなく、レイアウト変更をしてもLANケーブルを付け替えるだけで利用が可能です。
(一般的なビジネスフォンでは、レイアウト変更時に業者に依頼する必要があり、費用がかかります。) ※電話番号が変わらない為には、クラウド型ビジネスフォンサービスを導入する必要があります。    ※電話番号が変わらない地域は、東京03、大阪06、名古屋052、横浜045から始まる番号が対象です。千葉043、川崎044、さいたま048も一部地域において番号が変わりません。

お気軽にお問い合わせください TEL 045-341-0014 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

関連企業

関連企業

建物管理/省エネ/感染症対策

不動産の売買及び仲介

電磁回路設計支援システム

PAGETOP
Copyright © 株式会社 IT&O All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.